2013年07月21日

8000系顔出し看板 輸送

こんばんは。

過去2年の理大祭に来られた方はご存知かと思いますが、当会には東武8000系電車を模した顔出し看板が2枚あります。一昨年2011年の理大祭で登場した8121号車(修繕顔)。そして昨年2012年の理大祭で登場した8104号車(原型(丸目)顔)。どちらも板をくりぬいて、スプレー塗装をして作ってあります。行先・種別幕ももちろん回ります。
理大祭の他にも、学内情報誌「RikaRika」さんの取材をはじめ、当会の広報分野で文字通り"看板"として活躍をしております。

さて、その顔出し看板なのですが、8月7日に葛飾キャンパスで行われる理科大のオープンキャンパスに出展するため、7月20日、看板の製作者でもあるOBさんの協力のもと、当会のある野田キャンパスから葛飾キャンパスの方に輸送を行いました!
暫くの間、葛飾に部室を構える姉妹団体の鉄道旅行クラブさんの部室にご厄介になります(笑。

DSCF2059.JPG
↑OBさんの軽トラに載せられる8121号車(修繕顔)の看板。
DSCF2062.JPG
↑ねぐらである野田キャンパス部室棟としばしの別れ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DSCF2072.JPG
↑出来立ての葛飾キャンパスに到着。
DSCF2079.JPG
↑スカイツリーと初対面。対面できてませんが・・(笑。

オープンキャンパスは8月7日(水)の9:30〜15:00です。当会は鉄道旅行クラブさんと合同で展示を行います。お時間がありましたら是非お越し下さい!



あ、もちろん輸送中は看板立ててませんからね〜(笑。
DSCF2066.JPG
posted by 理科大鉄研 at 21:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。